1. TOP
  2. 占いの種類一覧
  3. 嘘偽りのない自分が見た情報だけを頼りに『夢解き・夢診断』

嘘偽りのない自分が見た情報だけを頼りに『夢解き・夢診断』

占いの種類一覧 この記事は約 5 分で読めます。 51 Views

さまざまな占いが世の中に存在していますが、
夢ほどその人にとって確実な個人情報をもとに占えるものは
他にないかもしれません。

夢は誰しもが見るもの。
それでもかつては「夢占いとは特別な人が見ることのできる、神のお告げ」
だとされていた時代もありました。

この風潮を変えたのが、オーストラリアのジークムント・フロイトという人です。
フロイトは1900年に「夢判断」という本を出版しました。
その名のとおり、夢を精神分析する手段として執筆されたものです。
夢は特別な人が見るお告げなどではなくて、人の無意識な欲求やさまざまな感情などが
統合されて見せるものだという、心理学的なアプローチからまとめられた本です。

今、抱えている問題や希望は、自分にしかわからない。
その考えや気持ち、置かれている状況を含め、
微妙な心の揺れ具合、本心なども全部わかっているのが自分の中にある潜在意識です。
それを日々抱えながら自分自身が見る夢は確実なデータバンク。
夢はそこから確かな自分(潜在意識)をベースに見せるものなのです。

寝ている間、人はスピリチュアルな世界に戻り、魂を休ませている状態です。
言い換えればピュアな状態で真実が表れやすいともいえます。
科学的にいえば、レム睡眠という浅い眠りのときに活発に見せると言われます。

夢の中はこれまで自分が見てきて知っていることを基にして構築されるので
見ている本人にだけわかるような色や形で見せてきます。
それでも実生活とは違うので、景色や色味がへんてこな感じだったり、
思い通りに動けなかったりしゃべれないといったことが起こります。

そして人は必ず毎晩夢を見ているのだそう。
短く感じても、それは気のせいです。本当は長く長く見ているんです。
しかも1つじゃなく、少なくとも1晩に3つ以上の夢を見ています。
起きたあとも、いつまでも憶えている夢もあれば
一生懸命思い出そうとしてもダメな日もあります。
これがとっても不思議でおもしろい!

夢の意味もさまざま。
自分を守ってくれる存在が何かを気づかせようとして見せたり、
警告や忠告であることも。
または予知夢として、数字や場所などを見せてラッキーな結果に
繋がったり…時には夢を使うということもあるかもしれません。

一般的に人がよく見るといわれる夢の意味は…

◆食べる動作、食べ物:気持ちが満足している、運気向上

◆歯が抜ける:気力・体力ともに疲れている状態

◆歯が生える:新しい始まり、期待できる出来事、過去との決別

◆歌手:周囲からの評価をもっと上げたい、注目されたいという願望

◆好きな人・恋人:その人を想っている状況や愛情の深さがそのまま現れる

◆恋する:寂しい気持ちや憧れを夢の中で解消している

◆結婚式:結婚に憧れや不安を抱いており、相手が知らない人ならよりその意識が強い

◆運転する:上手に乗れていれば、目標にスムーズにたどり着ける

◆トイレ:不要になったものをキレイさっぱり浄化できる

◆動物:人や自分の中にある欲求や願望を表す。その動物に抱くイメージも参考に

◆ヘビ:生きる思いの強さ、時に執着を表す。白ヘビは神様・幸運の意

◆逃げる:気になっている事柄に対して向き合う事を忠告

◆怖い思いをする:最近の自分を振り返りリラックスを促す意味

◆部屋:感じが良く過ごしやすいなら今の環境に満足している

◆家:自分の評価がそのまま出る。ガタついた古い家なら改善の余地あり

◆天気:晴れなら前向きで素直、正直な心の状態
しとしと降る雨は穏やか、大雨なら重責に参っている
雷は急激な変化の予感、落雷は冷静さを求められている状態

◆匂いがする:物事の本質に貪欲に迫っている状態。いい匂いならスムーズな運びに

◆仕事:何度も登場する場合はストレス注意報

◆親:自立を促すメッセージ。実際に親を思う気持ちであったり反発心を表すことも

◆上司:その上司に対する感情が現れる場合と仕事について見直す点を考えたい時

◆医者:心と身体に癒しが必要。自分を守りたい気持ちもある

◆病院:逃げ出したい事柄があったり消極的な状態。実際に健康面で問題があることも

これらはほんの一部。
まだまだ、夢解きのキーワードはたくさんあります。

同じ夢を幼いころにから何度も見るという人もいます。
それだけ夢には重要な意味が込められている可能性が高いと言えるでしょう。

各キーワードの意味は参考程度にとどめ、
細かな登場人物やシチュエーションを覚えていなくても
気分や雰囲気、色などの情報だけでも夢占いができる場合もあります。
また書籍も多く出ているので、辞書をひくように調べながら
夢の流れをつかむこともできます。

夢を忘れないコツは、枕元にノートとペンを用意すること。
朝、起きてすぐに歩いてノートを取りに行くのでは、誰でも忘れてしまいます。
腕を伸ばせばすぐに届くところにノートを置いておけば、
走り書きでも残せるので後で「あぁ、そうそう」と思い出しやすくなります。
今夜から、夢を実生活に活かしてみませんか?

\ SNSでシェアしよう! /

【電話占い体験談】(無料 口コミ)当たる占いは何処?相性 恋愛 復縁の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

【電話占い体験談】(無料 口コミ)当たる占いは何処?相性 恋愛 復縁の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 道しるべを見つけてくれる『ダウジング』

  • 今さら聞けない『四柱推命』

  • なんとなく掴んだのに明確な答えが現れる『ルーン』

  • 事前に必要なのは生年月日だけ!『九星気学』

  • 肯定的なメッセージで背中を押す『オラクルカード』

  • 絵柄が真実を語ってくれる『タロットカード』