1. TOP
  2. 電話占い体験談
  3. 同期との人間関係に悩み相談、先生の言葉のおかげで乗り越えることが出来ました

同期との人間関係に悩み相談、先生の言葉のおかげで乗り越えることが出来ました

●理由が思い当たらないのに攻撃されつらい毎日

私は25歳の会社員です。大学院を卒業後、企業内の研究開発部に所属しており、入社して一年目です。
同期は一人だけで、女の子でした。
私はその女の子との関係に悩んでいました……。

同期の女の子は、なぜかいつも責めるような口調で私を攻撃するのです。
「午後の資料、私は一つも確認していないですけど大丈夫ですか?」
「今何してるんですか?暇ですか?」
という感じ。私を睨んでくるときもありました。

私は「相手にしなかったら良いや」と思いながらも、
たった一人の同期であるため、毎日一緒に仕事をしなければなりません。
仕事の進捗もあまりうまくいかず、会社に行くのが辛くなってきました。
そして、いっぱいいっぱいになってしまったある日、会社から帰った夜に、電話占いをしてみようと思いました。

●口コミで評判の天河りんごさんに相談

占ってもらったのは「天河りんごさん」。
口コミで、「的確なアドバイスをくれる」「当たる」など評判が高く、
写真を見たらとってもかわいい先生だったため、占ってもらおうと決めました。

予約を取ったら数分で先生に繋がりました。緊張していた私は、
「今度仕事で私はどうなっていくのか」と、ざっくりと悩みを伝えました。
こんな曖昧な悩みでも、先生は真剣に考えて下さいました。

●私は得して生きられる、今のままでいい

先生は
「あなたはセンスがあって美人。でも、ちょっと繊細だから女の世界でやっていくのはしんどいかもね。
創造的な仕事は向いてるし、綺麗だから得して生きるよ」
と言って下さいました。

「女の世界に向いていない」というのは、
今なぜか同期の女の子とうまくいっていない事からも納得がいきました。
そして、研究職であるため、
「創造的な仕事は向いている」と言ってもらえた事はとっても嬉しかったです。
職種を伝えていないのにびっくりしました!

そこで私は、
「先生、どうして電話で私が美人って思うんですか…見えてないのに…
それから私は見た目で得してるって思われるのが嫌なんです…ちゃんと能力で認められたい…」
と胸の内を語りました。

先生は優しく
「分かるよ。稼いで自分の力でバリバリやっていきたいのに、見た目で勝手に判断されて、
楽して生きてると思われたら嫌だよね」
「でもあなたは綺麗だよ。女はあなたを嫌うかもしれないけどさ、今の社会を握っているのはやっぱり男。
仕事ではあなたの美しさを活用すべきだよ。実は能力も高いってところを見せたらさらにプラスだよ。
自分自身の事で悩むかもしれないけどさ、あなたは今の雰囲気のままでいいよ。
他の女の子になめられないようにだけは気を付けてね。そりゃあ、同性に嫌われる事もあるかもしれない。
でも、最終的に得をするのは絶対あなた」とおっしゃってくださいました。

●先生は私の気持ちを読み取ってくれた

私は、先生の言葉で、自分自身に対し自信を失いかけていたこと、
そして、私は、堂々としていたら良いんだという事に気づかされました。
こちらからはほとんど何も伝えていないのに私の気持ちを読み取って下さって嬉しかったです。

次の日から、胸を張って会社に行く事が出来ました。
同期に攻撃をされても、りんご先生がおっしゃってくれた
「最終的に得をするのは絶対あなた」という言葉を胸に、乗り越える事が出来ました。

そして数か月後、なんと、同期が会社を辞めました!今は自分の能力を活かし、仕事に打ち込めています。
(かかった費用は3500円でした)

 

\ SNSでシェアしよう! /

【電話占い体験談】(無料 口コミ)当たる占いは何処?相性 恋愛 復縁の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

【電話占い体験談】(無料 口コミ)当たる占いは何処?相性 恋愛 復縁の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 付き合って5年になる彼と先生のパワーのおかげ?で結婚!仲良く暮らしています

  • 自分では答えが出せなかった悩みも、アドバイスのおかげで全てが順調に

  • 仕事と金運を聞くつもりが、先生の優しい口調につい恋愛の相談まで・・明日からまた頑張れそうです

  • 私の闘病生活はいつまでつづくのか・・。これまでの努力を誉めてくれる先生の言葉に涙が

  • 彼と喧嘩別れしてしまい後悔・・二人の先生のアドバイスで気持ちがすっきり落ち着きました

  • 腐れ縁だった彼との決別…でも未練が・・ そんな私に決別と前向きに進む強い気持ちを持たせてくれました